イクメン日記vol.69(7/7) 【育児ストレス?】最近の悩み…

こんにちは。イクメン野郎ことHIROSHIです。

HIROSHI

最近イライラすることが多くって…。

少し、愚痴っぽくなってしまいそうですが、イライラの原因と改善策について考えました。

1歳6か月になる息子

「まーまー」

「うまっ」

「ないないー、ばぁ」

どんどん喃語を話すようになり、こちらの言葉も理解できるようになってきたように思います。

「ヨーグルト食べる?」

と聞くと

「はいっ!」

と手をあげて答えます。

成長を感じるし、本当にかわいい。

まさに天使!!

子どもは天使

かわいい、けど…

最近、やんちゃな一面を見せることが増えました。

体も大きくなり、今までのぼれなかった椅子にのぼる。

そして、机の上に!

急いで近寄って抱っこしておろす。

ギャン泣き…。

食器棚の扉を開け、中身を全部出す…。

「しまおうねぇ。」

二人で一緒にしまって、扉を閉める。

ギャン泣き…。

お兄ちゃんがピアノの練習をする。

鍵盤をたたいていたずらをする。

お兄ちゃんがキレる。

ギャン泣き…。

引き戸を開けたり、しめたり。

はさまる。

ギャン泣き…。

一日に何回、鳴き声を聞いているか。

そのたびに、抱っこしたり、別のおもちゃで遊んだり、外で気分転換をしたり。

見たことのないもので遊びたい気持ちはわかる。

機械が物珍しくって触りたいのもわかる。

色々なところに興味が湧いてくるのもわかる。

気持ちはわかるんだけどさぁ。

触ってほしくないものだってあるし、危ないからやってほしくないこともあるし、お兄ちゃんが怒る気持ちもわかるし。

笑顔で接する時間がだんだん減ってきているように感じています。

どうしたらいいんでしょうか?

心の余裕

以前読んだ本に、

「余裕なくして子育てなし」

という言葉がありました。

心の余裕が不足しているようです。

心の余裕を持つためのアクション考えてみました。

①早起き

朝、息子たちよりも早く起き、できることをやってしまう。

掃除、洗濯、朝ごはんづくり。

そして、自分の時間を作る。

最近取り組んでいるHIITもやる。

余裕をもって子どもたちをむかえる!

②行動範囲を増やす

KEITYの行動範囲を広げて、いろんなものを見せる、触らせる、疲れさせる。

公園に言ったり、散歩に行ったり、車に乗せたり。

家にいる時間を減らして、ストレスのかかる時間を減らす。

③新たなおもちゃを足す

KAZUが使っていたおもちゃを、おろしてみようと思います。

だいぶ飽きてきたのかもしれません。

色々試してみます。

結構、なんでもおもちゃになりますね。

昨日も、Amazonの箱に入っていた緩衝材でかなり遊んでいました。

最終的には踏んで転んで頭打ってましたが汗

いろいろ出してあげよう。

④チェロの練習をする

妻が帰ってきたら、申し訳ないけれど、15分間見てもらって、15分間だけチェロの練習をする。

自分だけの時間。

⑤お酒を飲む

夜、少しだけ晩酌を。

平日禁酒キャンペーンをしていますが…。

ビールは平日買ってないので、ハイボールで。

少量のお酒は解禁しようかな。

イライラしながら子どもと接していると、その自分に対してイライラしてしまいます。

まさに負のスパイラル。

日々の行動を改善して、よりよい育児ができるようにします!