イクメン日記vol.53(6/27) 読書記録1冊目【じゅえきレストラン】

こんにちは、IKUMEN-YAROことHIROSHIです。

この間の金曜日に、何年かぶりに図書館に行きました。

図書館に行った理由、読書スゲー!

私がいつも拝見しているDaiGoさんの動画で、読書の効果についてお話しされているものがありました。

DaiGo さんの動画

若い時にやると人生変わる8つのこと 【前編】

ニコニコ動画

YouTube

その中で、

出来るだけ若いうちから読書をするべき。

人生のさまざまな場面でその効果が現れる。

読書のみならず読み聞かせでも効果がある。

読み聞かせで家族のストレスが軽減される。

などなど、さまざまな有益な効果が紹介されていました。

影響されやすい私。

早速、金曜日に図書館に行って本、借りてきました!

記録を取ろう!

せっかく本を読むなら、その足跡を残したい。

私の記憶力はクソで、せっかく読んでも忘れてしまうので。

読んだ本、読み聞かせた本について、ブログで記録を残したいと思います。

今年中に100冊!

1冊目【じゅえきレストラン】

今回、図書館に行って1番最初に考えたこと。

「KAZUが読みたくなる本を探そう」

これまで、ノンタンとか、物語の絵本とか読んだことがあるけれどイマイチ興味を示さず。

そこでKAZUが楽しめる本を探しました。

この目的にドンピシャだったのがこの1冊。

写真の迫力

表紙の写真からして、迫力がすごい!

全てのページに樹液に集まる虫の写真が載っています。

どの写真もアングルにこだわっていて、自分が虫になったかのような気分になります。

普段見ることのできない虫の顔、

蝶がストローで樹液を吸っているところ、

足が多い虫も、

素晴らしい写真ばかりです。

案の定、KAZUはというと、

「スゲー!!!」

「ヤベー!!!」

「気持ち悪っ!!!」

興奮しっぱなしでした笑

程よい文章量

写真の説明文がありますが、簡単な言葉を使い、短い文章で、まとめてあります。

本に馴染みのないKAZUでもしっかりと理解できる内容でした。

読み聞かせるほうも、とても読みやすいです。

KAZUが好きなジャンル

・生き物

・普段見られないもの

・図鑑的なもの

があっているような気がします。

まだ、はじめたばかりです。

とりあえずKAZUが好きなジャンルを選んであげて、本を読むことに興味を持たせてあげることが大切そうです。

じゅえきレストラン

著者:新開 孝

出版社:ポプラ社