イクメン日記vol.45(6/19) 雨の日の憂鬱…。ドタバタの朝! 

こんにちは。イクメン野郎ことHIROSHIです。

今日は雨ですね。朝、大変でした…。上の子の登校準備。バタバタでした。

朝起きない!!ごはんを食べない!!

今日に限って、起きない!

6時30分に起こすけれど、起きない!

5分おきに声をかけ、6時45分にようやく起きる。

寝ぼけまなこで、朝ごはん。

朝ごはんも食べない!

毎朝、英語のDVDをかけているのですが、それを見つつボーっとする…。

一口が小さい!

イライラしながらも、冷静に声をかけつつ、

7時15分完食。

30分かかっとるやないかい!

雨の日対策が必要?

KAZUが朝ごはんを食べている最中に、雨の日対策を考える。

①長靴

まず、長靴…。

長靴あったっけ?

確認をすると、サイズが小さい…。

保育園は送迎だったから、あまり必要なかったんだよな。

土日で購入が必要です。

とりあえず、代替案として、靴下が濡れてもいいように替えの靴下をビニール袋に入れ準備。

②タオル

濡れてもいいようにタオルを準備。

先程のビニール袋に入れる。

③他に濡れるもの

意外と他に濡れそうなものがありました。

水筒(いつも肩にかける)、

ランチョンマットを入れる袋(いつもランドセルの横にかける)、

コロナ対策の健康観察表(いつも手にもっていく)。

全部ランドセルの中に入れました。

入ってよかった汗。

④あったらいいのか?

あったら助かるのかわかりませんが、ランドセルカバーとかあるのかな?

傘じゃなくて雨がっぱでもいいのか?

色々と考えが巡りました。

雨の日って結構面倒なことを知りました。

雨の日対策をKAZUに伝える…

朝ごはんを食べ終えたKAZU。

やること。

歯磨き。

顔を洗う。

着替え。

トイレ。

身支度。

時間が迫り、焦る私。

ゆっくり準備をするKAZU。

イライラ。

深呼吸をして、気持ちを落ち着け、準備を手伝う。

最後に、説明。

①長靴がないから、普通の靴で行く。

 ↓

 たぶん濡れる。

 ↓

 学校に着いたら、靴下を脱いで上履きをはくこと。

 ↓

 帰りは気持ち悪いけれど濡れた靴をはく。

②靴下は、教室ではく。

③服が濡れたら体操服に着替える。

④もし体とかランドセルが濡れたら、タオルで拭く。

⑤濡れたものはビニール袋に入れる。

「うん、わかった!!」

大丈夫かなぁ。

少し多すぎたか…。

どうしたらよかったんだろう。

練習?

まあ仕方ないです。

最後に傘の使い方

身支度がすべて終え、外にでて、傘をさす。

傘をさす…。

登校班で友達をささないかな汗。

傘の使い方を説明しました。

とりあえず、登校することができました。大丈夫かな…。

不安で仕方ありませんが、あとは先生、よろしく!

こんなバタバタの最中

下の子KEITYは私とKAZUのやり取りを、遠くで見ていました。

(侵入できないところで準備したため)

途中で泣きはしないものの、こちらを見つめ、「う~う~」怒っていました。

が、

それどころではない!

と、

ふと見ると、KEITYの手に抱っこひも。

え!?

「俺のこと抱け!!」ってか。

思わず笑ってしまいました。

KAZUも「KEITYすごいね!」と言っていました。

あわただしい中ですが、ほっこりしてしまいました。