イクメン日記vol.21(5/20) 育児をしながら読書ができる!?Amazonオーディブルのススメ

こんにちは。イクメン野郎ことHIROSHIです。

今朝、5時15分に起床できました!ものすごく眠いですが(笑)

昨日記事にした目標達成のために頑張ります。

さて、昨日の記事の中で、読書についてお話をしました。

私が考えている読書の習慣づくりについてお話します。

育児の中で読書って…

私は、小さい頃から読書がとても嫌いでした。

小学生の時、図書室に行って借りるのは漫画本ばかり。

母に勧められて借りたファーブル昆虫記は借りただけで、

読まずに返却。

本を読まない生活は大人になってからも続いていました。

育休を機に、

読書をしたい!

と思っていましたが、

育児の中での読書はなかなかハード汗

ソファで本を読むと、下の息子KEITYが接近。

下手をすれば本を破りだす。

KEITYが昼寝をしている間、家事を進める。

あるとしたら、

夜子どもたちが寝静まった後でしょうか。

それはそれでいろいろとやりたいこともあり、

このブログも書きたかったり。

ソファに座って、落ち着いて読書をする時間をとることが結構難しいことを知りました。

新しい読書の形

そんな中、Amazonオーディブルというものの存在を知りました。

【Amazonオーディブル ウェブサイトはこちら】

もともとAmazonプライムには加入していて

結構なヘビーユーザーでしたが、

その私でもその存在を知りませんでした。

Amazonオーディブルは、

書籍を音声として提供してくれる月額利用サービスです。

プライム会員とは別枠なので、Amazonのアプリなどでは見る機会がなかったようです。

Amazonオーディブルと育児

Amazonオーディブルは、育児をしながらの新しい読書の形を提供してくれました。

家事+Amazonオーディブル

料理や洗濯をしながら読書!

音声で聞くことができるので、

料理をしながら、

洗濯をしながら、

読書ができます。

鉄板は、上の息子KAZUが妖怪ウォッチのアニメを見ているときに、

下の息子KEITYを抱っこひもで背負いながら、

イヤホンで聞く、

という状態。

誰にも邪魔されません。

ドライブ+Amazonオーディブル

カーナビとスマホを連携させておけば、車のステレオから音声が聴けます。

個人的に結構頭に入ってくる方法です。

運転中って、

結構ぼーっとしていることもあり、

ちょうどよい時間だと気づかされました。

寝かしつけ+Amazonオーディブル

KEITYの寝かしつけの時、

部屋を暗くして、

KEITYの方を見ながら背中をトントンたたきます。

寝かしつけに入る前に、

イヤホンを装着し、音声を流しておけば、

真っ暗な状態でも読書ができます。

他にも考えれば色々な方法が編み出せそうですが、

とにかく、

両手があくこと、

落ち着いた環境でなくてもよいことなど、

Amazonオーディブルでの読書は、今までにない新しい読書をさせてくれました。

Amazonオーディブルについて

そんなAmazonオーディブルについて簡単に説明します。

①月額1,500円

月額1,500円で利用することができます。

先程も言いましたが、プライム会員とは別に支払う必要があります。

現在、新規登録時には1か月間無料のキャンペーンを行っています。

【Amazonオーディブル ウェブサイトはこちら】

(2020年5月20日現在)

②毎月1枚コインをもらえる

毎月1枚「コイン」というものをもらえます。

このコインは1枚で1冊本を購入することができます。

つまり、

1,500円で本を1冊購入することができる、

ということになります。

自己啓発本など、分厚い本は1冊3,000円以上するものもあるので、それだけでもお得?

③30%オフで書籍を購入可能

コインを使い切っても、非会員の30%オフで書籍の購入が可能です。

私はまだ、日が浅いので利用はしていません。

④返品・交換が可能

本を読んでいて、自分に合っていないと感じたら、返品ができます。

その際、コインを使っていたら、返却してくれるようです。

そのコインで別の本を購入、

ということもできるみたいですが、

あまりやりすぎると、アカウントが停止になるという話を聞きました。

悪用はいけませんね。

要するに、毎月1,500円を払うことで、少なくとも1冊は本を購入できる。

追加で購入する場合は割引価格で購入ができる。

ということです。

本自体は手元にありませんが、

音声は、

会員を退会しても自分のものになるそうです。

利用方法

利用方法について説明します。

ただ、

私自身以前からプライム会員となっていて、

Amazonのアカウントを持っていたので、その前提でお話します。

①ウェブサイト上で書籍を購入

Amazonオーディブルのウェブサイトにアクセスし、

Amazonアカウントでログインします。

コイン、もしくはお金を支払い書籍を購入します。

②アプリのダウンロード

先程のウェブサイトから

Amazonオーディブルのアプリをダウンロードし、

こちらでもAmazonアカウントでログインをします。

③書籍のダウンロード

ウェブサイト上で書籍の購入を終えていれば、アプリ上で書籍のダウンロードができます。

④書籍を音声で聞く

ライブラリーから選択し、再生速度やスリープタイマーを設定して、スタート!

アプリ上で購入ができないのが少々面倒ですが、

購入してからは快適に読書をすることができます。

特に、

音声速度を速くすることができるので、自分に合ったスピードに調節できるのも良いです。

おすすめですので、最初の無料体験だけでもやってみる価値ありです!ぜひお試しください。

【Amazonオーディブル ウェブサイトはこちら】