イクメン日記vol.16 (5/15) 炭酸水メーカーを買うかどうか考えてみた!(ソーダストリーム)

こんにちは。イクメン野郎ことHIROSHIです。

この度、炭酸水メーカーの購入を決めました。購入の経緯や、購入の決め手についてお話します。

経緯

炭酸水メーカーを購入しようと思った理由は

大きく二つあります。

一つ目はごみの問題。

毎日、炭酸水を飲みます。

すると、

大量のペットボトルが。

資源物として出すのですが、

キャップを外して、

ラベルを外す。

この作業が何とも面倒くさく、

ごみの保管場所も

かなりのスペースを消費します。

そのイライラの解消のため、

購入を検討していました。

二つ目の理由は、値段。

だいたいの炭酸水は

一本(500ml)

50円~70円程度で購入できます。

でも、

炭酸水メーカーでは

20円程度とのこと。、

この50円の差は大きいかと。

そんなことを考えている中で、

購入することに決めました。

どれにしよう?

炭酸水メーカーの中にも

様々な種類があります。

1万円以内の安価なものや、

2万円以上もする高価なものまで。

また、水のみ対応のものから、

ジューズ等も大丈夫なものもありました。

私が購入を決めたポイントは以下の通りです。

全自動 or 手動

全自動は、ボタンを押せば

勝手に炭酸水を作ってくれます。

弱炭酸から

強炭酸まで、

ボタン一つです。

しかし、電源が必要という

デメリットもあります。

手動の場合は、

ボタンを押す時間、回数で

炭酸の強さを変えます。

ちょうどよい強さにするまで、

慣れが必要ですね。

こちらは、

全自動と違い、電源が不要です。

置き場所に困りませんね。

私の場合、

キッチンに置き場所があり、

ボタン一つでできる手軽さから、

全自動を選択しました。

水のみ可 or ジュース等も可

炭酸を入れるものが、

水に限られるか

ジュース等も大丈夫かどうかです。

ここは、

選ぶメーカーにかかわってくる部分です。

有名なソーダストリームなどは、

水以外は入れられません。

ドリンクメイトのものは、

オレンジジュースなど、

水以外のものに

炭酸を入れられます。

ドリンクメイト公式ホームページより: http://www.drinkmate.jp/

妻と話をしている中で、

オレンジジュースに入れてみたり、

ウイスキーに入れて、

原液ハイボールを作ってみたりと

色々想像を膨らませていました。

ドリンクメイトにしようかと

傾いていました。

しかし、

ネットで調べてみると、

水以外のものには、

あまり炭酸が入らない、

使う炭酸の量が多い、

まずい、

といったネガティブな情報が多くみられました。

また、

想像ですが、

水以外のものを使った場合、

掃除も面倒だろうと思われます。

炭酸水を作るために購入を検討していることもあり、

水のみ作れるものを選ぶことにしました。

ガスシリンダーの大きさ

炭酸を入れるために、

ボンベのようなものを使用します。

炭酸水メーカーにそれを装着して、

水に炭酸を入れます。

そのシリンダーにもいくつか大きさがあり、

値段も違います。

調べていると、

大きいものの方が、

コストパフォーマンスがよいことがわかりました。

使用量も多いので、

できるだけ大きなガスシリンダーを

選ぶこととしました。

結局どれにする?

以上のことをふまえ、

私の場合、

ソーダストリームを選ぶことにしました。

以下の二つは

どちらも全自動で、

水のみ可能

大容量のガスシリンダー搭載です。

①Source Power(ソース パワー) スターターキット

ソーダストリーム公式HPより

②Spirit One Touch(スピリット ワンタッチ) スターターキット

ソーダストリーム公式HPより

値段が1万円程違います。

上の写真の上位モデルは、

デザインが良い分高くなっているようです。

特にこだわりがないので、

下の写真の下位モデルの

スピリットワンタッチ

を選びました。

ちなみに、

500mlあたり

約18円で作ることができるそうです。

注文する前に!

購入する機器を決めた後に

注意することが。

ソーダストリームを購入する場合、

Amazonなどで購入できるのですが、

公式ショップで

購入した方がお得ということ。

Amazonでの購入を考えていましたが、

公式ショップと値段が変わらず、

保証があるのか不明。

さらに、

公式オンラインショップで

会員登録をすると、

初回限定で

3000円相当の

グッズがついてくる

スペシャルセットの購入ができます。

完全に、公式ショップでの購入がオススメです!

【ソーダストリーム公式サイト】

ということで、

公式オンラインショップでの購入を済ませ、

商品が届くのを待っています。

楽しみだぁ!!